「ゆったりとした時が流れるお家」

もともとは大きな土間がお家の中心にあり家主の方が陶芸をしていた古民家を購入されての大規模リノベーション。古民家ならではの空間を活かし高さも広さもゆったりとスペースをとったLDKの1画には薪ストーブを設置。大きな断熱性の高い樹脂サッシを2ヶ所入れているのでお庭と一体感のあるのびやかな空間が実現。自然と家族がリビングに集まりたくなるお住まいになりました。

後々にはウッドデッキをつくられたり、ハンモックチェアをとりつけたりと色々とこれからの楽しみが広がります。

工事内容: リフォーム
建築面積合計: 延床170.21㎡ (51.49坪)
地域  :京丹後市

Copyright (C) 株式会社道下工務店 All Rights Reserved.